2013年10月07日

大宮開催腰痛ゼミナール報告

昨日10月6日(日)午後より大宮にて腰痛ゼミナールを開催させていただきました。

まず初めに高橋が腰痛患者さんを取り巻く現状と認知行動療法についてワークを取り入れながらお話をさせていただきました。
皆様すでに基本情報はご存じの方たちでしたが、認知行動療法についてはほとんど初めてという方が多く、認知については、自分の振り返り等を通じて活発で和気あいあいとした雰囲気の中たくさんのご意見が出まして、させていただく私のほうも実に楽しい担当となりました。

引き続き当会の会員である会田成臣先生による「心身条件反射療法」についての解説とデモンストレーションが行われました。
初めて講師を務められたとは思えないほど大変落ち着いてポイントを確実に伝えておられ、ご参加の方々は興味深く思われたようです。

DSC_0543.jpg

この治療は、初めてという方皆様に体験していただき喜んでいただきました。

DSC_0548.jpg

今回はしばらくぶりの首都圏での開催でしたが、忌憚のない意見が飛び交い、実に内容の濃いゼミだったと思っております。
ご参加の皆様と講師を務めてくださったカイロプラクティック・オフィスアイダの会田成臣先生に心から感謝を申し上げご報告とさせていただきます。
ありがとうございました。

カイロプラクティックオフィス・アイダ
http://aida-chiro.com/


posted by 高橋 直子 at 06:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする