2010年09月17日

今年度後半の活動と来年度の前半予定お知らせ

名古屋の腰痛ゼミナールはおかげさまでほぼ席が埋まりました。患者さんのご参加もあり
私としても楽しみにしているところです。

少人数ですので、質問等も活発にでるかと思います。
まだ1〜2人でしたら会場に入れますので、直前までお申し込みをお待ちしております。

GLN2010年度後半の活動は、名古屋ゼミを皮切りに11月に全国一斉腰痛患者撲滅キャンペーンの展開、また12月には横浜にて日本腰痛学界報告会及び情報交換会と懇親会を予定しています。

キャンペーンはすでに20名を超えるご参加表明があり、初回としては期待以上の参加者数となっています。11月に入りましたら差し支えのない範囲でご参加者のご紹介をしたいと思います。

特筆すべきは医療関係者ではない一般のかた、元患者さんまたは現在認知行動療法をしている患者さんのキャンペーン参加でしょう。当事者でありながら、患者さんご自身の活動参加はいままでなかなか出てきませんでした。

小さな歩みではありますが、心からうれしく思った一歩です。
今後も患者さんの活動参加は増えていくことと、いまからとても期待しているところです。

ご参加の会員の先生方からはとても力強いお言葉と励ましを賜っており、いずれにしても行動することの大切さとご協力してくださる先生方のありがたみを感じています。

さて、名古屋以降の腰痛ゼミは来年2011年の開催となります。
担当の決まっている分につきまして予定をサイトにアップさせていただきました。
どうぞご覧いただければと思います。

http://www.green-light.jp/semi_2010.htm#2011




posted by 高橋 直子 at 16:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする